てるみのブログ

弥勒~みるく~ホームぺージ

2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

フォト
無料ブログはココログ

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月

2011年2月28日 (月)

町田で弥勒ライブ、BOO&テルミ絵本「ここにいるよ」原画展

きょうは町田のギャラリィカマルに行ってきました。ここは4~5年前にライブをやらせてもらったところ。

ここで5/15~5/21までBOO絵本「ここにいるよ」の原画展をやらせてもらうことになりました。
真ん中の18日には弥勒ライブをします。

オーナーご夫妻と3時間ほどゆったりと過ごさせてもらいました、。

P2280066

P2280067

彼女の亡き弟さんのヒマラヤ写真のパネルに囲まれながら!
僕もかってロッククライマーだったので懐かしくも感じるこの写真群、、、今うちに帰って彼の遺作写真集「ヒマラヤ」大石一馬をしばらくぶりにひらいている。
オーナーの泰子さんはこの写真集のあとがきに「今こそ、弟とじっくり向きあってみよう。弟が黙々とたどった足跡を、たくさんのポジを通して私もたどってみよう。」と描いて毎年ネパール、ヒマヤラに向かって旅をしています。

コーヒーを飲み写真に囲まれながらオーナー夫婦のお話をお聞きすることをおすすめします。

こうやって僕たち弥勒は音楽に加えてまた絵からもいろんなかたたちを辿り深いところのハートから学ばされていることに改めて感謝の気持ちになります。、、、、、、

カマル http://kamal.exblog.jp/i2/

BOO

2011年2月27日 (日)

将棋盤を買ってしまったよ~~~。

きょうついに将棋盤とコマを買ってしまった。
照美の留守に!

帰ったら叱られるだろうな。

京都の綾部に住んでいる友人が昨年僕の忘れていた将棋に火をつけてしまった。
30年全然しなかったのだけどその友人と2時かんぐらいヒトコトも口を聞かない勝負になって照美がびっくりしたぐらい。

その友人が20年ぶりに東京に来てなんと僕に返り討ちになるのに我が家に勝負に乗り込んでくるという。、、、、

遠来の客,,,うちにはペラペラのベニヤ板の盤と安物の駒しかない。
悩んだ末に遠くから僕に負けに来る方に対して、高くなくとも普通の将棋盤で対峙するのが最大の歓迎だと思いリサイクル屋さんに車を走らせついに買ってしまったのだ。
トホホ、、、こわいよう、、照美、、

その日だけではもったいないので将棋が好きな方はあそびにきてください。

Imgp0540

Imgp0541

2011年2月26日 (土)

一番最近の友人!!!

きょうは一番最近できた友人のところに出かけた。
彼はケアマネージャー事務所を経営しててその下にカフェがあり妹さんがそこで働いている。

Imgp0531

Imgp0529

近いうちにそこでライブをさせてもらう。
妹さんも合わせて4人なんとなくいい時間をすごせた。

色々共鳴することがいっぱいあった。
お店の中で唄を2曲リハーサル、MICの必要としない空間、聴いてくれる人と近くなれる。
今日は観客二人。ふふふ、、
Imgp0537

最近できた曲「蛇の唄」を彼の手風琴のような楽器と一緒に歌うことを決めたよ。

こういうふうにいろんな人ともつ共有空間がだんだん増えてきている。
音楽と染色の後押しで!、、、僕達の力ではないこと。
何かに運ばれているんだろうな。

音楽はできてすぐきえる世界。

絵はだんだんきいてくる世界。
でも感じる部分は同じなんだろうな。

そういう異質な表現(唄と染色)にかかわれることは幸せなことだと思う。

でもふたつともぼくは40さいをすぎてからなんだ。
ということは何かを始める年齢なんて決まっていないんだと思うな。

したの写真の焼き物は僕達の秩父の友人と彼が25年前にいっしょに焼き物をしていたときのもの。

Imgp0533 BOO

久しぶりの藤沢へっころ谷ライブ

藤沢の宝刀うどんのお店「へっころ谷」、、僕の友人のお店の33周年記念ライブ。

P2250010

P2250016

ここのほうとううどんは自然素材を生かしほんとうに美味しい。
でも2年ぶりかなぁ。
なつかしい。

今日の唄はほとんどオリジナルオリジナル。
うち2曲は本邦初公開!!ふふふ、、、
めったにないほど短期間に唄い込んだけどBOOは幾つかとちったなぁ。
でも本番なしには成長しないのだから。
この2曲は旅のことや、昔の聞きがたりのおばぁちゃんがテーマ。
うたいながらなんどかうるうるきたりした。

照美の作曲能力が開花し始めた。新しいCDのための手始めが進行している。

僕のろうけつ染めの作品数枚の即興語りもきょうで2回目。

おかげでいろんな知り合いができた。

BOO

2011年2月23日 (水)

小石川植物園と蘭展に行ってきました。

きょうはてるみのお父さんから頂いた世界蘭展のチケット。
BOOの絵にも役に立つなぁとおもっつて後楽園にいきました。

その前に小石川植物園にいきました。
関東大震災、東京大空襲で火から逃げた人達を助けてくれた緑の森と井戸。
そこに感謝に行き散歩。

Imgp0492

Imgp0500

Imgp0504

Imgp0510

大きなクスノキ僕の好きなケヤキと並んでいつも抱きしめてもらう。
大きな木に抱きつくと何かづーっと昔につながる僕のお先祖様にハグされているような気になる。

蘭展はおおきな後楽園ドームの人工光の綺麗だけどなにか必ずしもお花は喜んでいないなぁという気がしました

Imgp0523

Imgp0527

それより、帰りの青葉台の空のありようのほうがぼくは好き!

Imgp0528

BOO

2011年2月22日 (火)

素敵なお手紙が!!

今日届いたお手紙。
こんな、絵みたいなお手紙もらったのはじめて!
こころがぐらぐら感動しました。
文字って意味以上なものをいっぱい運ぶんだなぁ。

嬉しい。
横1メートル半ぐらい、、、早速壁に貼りました。

Imgp0488

友人の絵本一角獣の一枚目ができました。

Imgp0486

BOO

メジロの写真いっぱい!!BOO撮った!!

今日は一日絵本の制作で、明日蝋をとって照美の合格マークが出れが終了。

ふふふ、、、楽しいお庭だったよ。
もうメジロちゃんは僕と2メートルの距離でも平気。


嬉しくなって餌台まで作ってあげちゃった。
4日後のへっころ谷ライブに向けて歌いこみも新曲でやりました。
だから今回は、新曲の初体験となります。

P2210088

P2210150

P2210117

P2210096

P2210092

P2210090

P2210088_2

どうですか?、、、BOOの写真の腕。

BOO

2011年2月20日 (日)

今日の日々

このまえ富士に行ったときのお話に出た高橋佐智子さんという気功のヒーラーさんのご本を読んだ。
謙虚さ、吾良しでないひと良し。
難しい言葉が出てこない。、、、分かりやすい。
色々な大切なものがあった。

おあいすることがたのしみ!

照美がここ毎日、プロツールなどBOOがかって買い込んだ音楽機器、ソフトに挑戦している。
新しい曲も幾つかうまれている。
僕が使いこなせなかったことなのに、、、集中はとてもBOOにはかなわないので全てをテルミニ託しぼくは染色に打ち込んでいる。

明日で絵本「ここにいるよ」の描き直し作品が完成する。
そして吉本有里さんとのコラボ絵本仮「一角獣」の作品1枚目が終わる。(でもこの写真はまだ蝋をとかしていないけど。)

P2200009

きょうも、僕の友人がお庭に来た。
メジロとヒヨドリ。僕が食べるみかんのおこぼれをじっと待っている。、、、、、もうすぐ春だなぁ。

BOO

2011年2月16日 (水)

目白、ヒヨドリと遊ぶ。

今日は朝から染色、、
絵本のための作り直し作品、づーっとお庭で!!

P2160004

作品が乾く間はお庭の手入れや梅のお花とおしゃべり。

いっぱいあるみかんのうちカビが生えてきたものを鳥たちに。
台の上にちぎっておくと始めにすぐ目白が、、、
でもお庭にはBOOが作品を作っているので流石に入ることはできない。
だから垣根の外の潅木の枝に止まってうるさいこと。
さえづると僕がお庭の外に投げるのを知っててはやく投げろという催促。
僕が鳥笛を吹くときの相手なのでかなり慣れてきている。
みかん3個をちぎって投げると仲間も来て細いくちばしで突っついている。
可愛いのなんのって!
ところがそのうちヒヨドリが来た。
ヒヨドリはからだが大きい上くちばしも鋭いから、目白は追われてしまう。
おおきな袋もまるごと食べている、。
そのうちパートナーが来て少し離れたとこのみかんをくわえだすと、すごい剣幕で追いだしてしまう。
そのため離れて投げてやるのに、、、少し情けない、、、

3日前の静岡の富士の麓では僕の手からヤマガラがひまわりの種を食べた。
新治の森の時は手に留まるか留まらないかのうちにひまわりを持っていったんだけどここのヤマガラは拳の中に種があるのをもう知っていて痛いほどぼくの拳を突っついたんだ。ははは、、、

またあしたもくるかなぁ。

BOO

2011年2月14日 (月)

大切な時間

きょうは延暦寺から中国の天台宗の修行をしてきた和尚さんAさん、その友人の元木工職人Sさんと会食。

いっぱい、昔の話を聞きました。
もう何回もお会いしてそのたびに時代を数十年さかのぼっている。
こういう友人がいるのが弥勒の不思議ですね。ふふふ、、、

きょうはいつも車の運転をしてSさんを送ってくる寡黙なSさんがお話を始めた。
人それぞれに大切な人生。
僕たちは何を学ばされているのだろうか。
なにはともあれ大切な時間だなぁ。

P2140071

2011年2月13日 (日)

富士山のもと賑わい塾の準備会、

静岡に2日間行ってきました。
今年の賑わい塾の下見。
前夜のみんなのお話があまりにも面白くて午前様寝不足。

そのためは翌朝、、、大快晴。
賑わい塾は今回で15回目。毎年場所を変えて集まる。
今回は集まる場所決めなど、静岡、京都、奈良、横浜などから6人が集まった。
地元で電気会社をしているSさんが宿泊、車など全面的に協力してくれた、、、嬉しい人情。
旅はそこに住んでいる方たちの助けなしにはできない、、、と改めて思った。

P2130033

P2130044

P2130058

P2130061

面白かったことが幾つもあった。
BOOの手の上のひまわりの種をヤマガラさんが食べた。
種を握っていると、手を痛いほどつっついてたまらず開いた手から種をくわえた。、、、、可愛い。

P2130054

P2130048 そして弥勒ライブを、、「蛇学者」という新曲を初めて人前で唄った。

P2130069

2011年2月12日 (土)

静岡に行ってきます。

僕の作品を求めてくださった方がご自分の好みの額に装丁してくれました。

嬉しい、、、、この頃布のままで旅をする作品が多くなりました。
そのほうがとてもいいのです。

Cimg2005

きょうから静岡の旅に出ます。
友人たちと今年の賑わい塾のプランの下見です。
富士山のみえるところ、、、きっといいところが見つかるでしょう。
たぶん雪の静岡、ネットで購入したスタッドレス試し乗りです。

行ってきま~~す。

BOO

2011年2月10日 (木)

友人がお泊り2日、うた三線クラブ賑やか!!

真っ白なキャンバスが僕の絵を待っています。

お庭には梅や水仙枇杷が可愛いお花を、、、

昨日今日と友人、吉本有里さんがお泊り。
ついでに僕が染色の絵を担当する「一角獣」の打ち合わせやリトリートのことなど夜遅くまでのおはなし。
僕たち3人はなにか兄弟姉妹みたいな感じがする。

もちろんぼくは末の弟!!

この数枚のキャンバスに、その物語と僕達の絵本の絵テーマが描かれる。
この頃暇があるとろうけつ染めに追われて嬉しい悲鳴!!

お日様ぽかぽかのしたできょうは作品作りが進みました。

P2080001

P2080007

P2080009_2

P2090022

P2090023

P2100028

昨夜はうた三線クラブ例会。
子供含めて14人、、、、Mさんがケーキを全員につくってきてくれたり、新しい人、普段来ないひとが4人も一斉に来て楽しい集まりでした。

BOO

2011年2月 7日 (月)

あちこちへの旅、ライブ、伊那谷リトリート!!

伊那谷、青梅の旅から帰ってきました。
中味の濃い旅でした。
初日は伊那の「風の谷絵本館」、、BOOの個展ライブを何回かさせていただいたとこ。
しばらくぶりで懐かしい。
Tご夫婦もとても元気。
きょうは僕達の絵本の仮版を見ていただきご意見をお聞きしたかったのです。

色々温かいお話になりました。
絵本の原画はひとにゆづらないでって言われました。ふふ、、
僕がろうけつ染めを10年ぶりに再開したきっかけの「おつきさま」すてきな額に入っていました。
伊那谷の若い額作り方の装丁がとても気に入り近いうちに会いに行くことになりました。
こういう流れがいいなぁ。

そうそう、この素敵な場所でまたライブ+絵本披露、原画展をすることになりました。
まだ絵本そのものがまだ出来てないのにね。

P2020125

そして、次はN村というとこに友人吉本有里さんのアルバム作りのスタジオ現場に!!。
ゆりさんの今度のアルバムはいろいろな人が関わっている。
ぼくたちも片隅に入ることになり音録。

P2020127 P2020130

P2020135

そして今回の旅のメイン伊那の山の中の有里さんのおうちに。
リトリート、シェアリングをする。
僕たちはいつもスタッフで今回は3回目。
弥勒ライブをしたり、僕の作品を見てもらったりもした。
ぼくは有里さんさんのこと大魔女と言っています。

彼女のおうちで過ごす大家族のような日々の中で奇跡的な変化が起きていく。
こども好きの僕達の仕事は御飯作り、赤ちゃん、子どもの面倒、お風呂、掃除、弥勒ライブ、みんなの予定がスムースに行くようにへのお手伝い。時々シェアリングにも参加する。
始めにまだあったことのない子供たちに会うのがいつも楽しみ。、、、胸がドキドキ。
BOOは会って1時間もすればたいてい仲良くなる。
僕自身がこどもだからかなぁ。
みんなのこころが素になっていくのを見ながら計り知れない人生の学びをさせてもらっている。

そうそう突然ゆりさんと絵本を作ることになりました。
ネーミングは「一角獣」?、、僕のろうけつ染めと、彼女の文章で!!!!
うれしいな!!。
写真は赤ちゃんを抱っこしてご満悦。

P2040143

P2040145

P2050162

P2050173

P2050178

楽しい3日間、ぼくたちは青梅でやるライブのために残る2日を残して早朝6時出発。
4人のメンバーの方が突然早く起きてきて見送りをしてくれて涙が出そうになりながら青梅に向かいました。

青梅の日蓮宗のお寺妙光寺での弥勒ライブです。
仏教のいろいろな宗派のお寺さんにライブしたけど日蓮宗のお経はすごく元気いっぱい。
住職さんもとても庶民的で気さくな方。

この日の節分会の行事の豆まきの前に唄うのが弥勒の役割。
「すぐかえらなくてもいいのでしょ!」という住職さんの言葉に豆まきにも参加。
それが大変な豆まきでみかん、貨幣、お菓子、など次から次へとまかれ、、、、それが3時間。。
僕達にもわざわざおおきなみかん箱が与えられ、、帰りにはぎっしり。
僕たちも撒く側になったり抽選までしてもうずーっと笑いっ放し。
みなさん、我が家にお菓子をたべにきてくださぁ~~~い。
多分全部食べるのに2ヶ月はかかります。

P2060185

P2060183

P2060194

P2060203

そこから程無い聞修院というお寺さんに向かいました

僕達の仏前結婚式をしていただいたお寺さん。

和尚さんの床の間に僕の作品が飾ってありました。
お母さん、奥様の遺影と並んで!
また色々なお話になり帰ったのは午前様でした。

P2060213

行く先々で素敵な人達にお会いでき、不思議な不思議なツアーでした。

ありがとう。

BOO

2011年2月 1日 (火)

沖縄から帰りました、、、そして明日早朝から長野に向かいます。

沖繩4日間から帰ってきました。
でも明日早朝から長野に向かいます。

沖繩は毎日毎日学びをさせられていたような気がします。
いろいろな意味で、自分が変化しています。

今回の旅は途中で沖繩の友人と3人で歩いたり沖繩の古い友人の逝去を突然聞いて告別式に参加したり、隙間の時間に駆け足で、普段しない観光もしました。
あまり計画をたてなかったのにとても中味の濃い時間になりました。

また長野から帰って来たらおいおい旅のレポートをしますのでお読みくださいね。

写真だけ少し!!

P1300044

P1300046

P1310056

P1310110

Dscn2922

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »